リモデル

リモデルの流れ

Step 1. ご相談

お客さまからお話を伺い、その日の内に現調の日程を連絡させていただきます。

ご相談は電話でもメールでも受け付けておりますので、まずはご連絡ください

Step 2. 現調

実際にお客様のお住まいを見て、現場の状況の把握や、資材の搬入方法・工事中のご近所への影響の調査をします。

お住まいの建築図を見せていただき、「要望」と「予算」をお聞かせくだされば、プランと概算がお客様の理想により近づきます。

Step 3. プランと概算

お客様のご要望と現場の状況を把握した上で、プランの作成に移ります。必要な標準部材や周辺工事を拾い出し、目安となる金額を算出します。

Step 4. プレゼンテーション

お客様にカタログやプレゼンボード、ショールーム等で商品を見ていただき、概算費用と共に適材商品をご提案します。

Step 5. 設計と概算

プランをお客様のご要望を第一に修正していき、確定しましたら、詳細の金額を落とし込みます。

Step 6. 契約と工程

工事の内容と費用を確認し、合意の上で契約となります。お客さまからは弊社へ工事注文書を発行していただきます(定型書類を用意しますので、お客さまはサインするだけです)。

工程表を作成しますので、施工スケジュールと合わせてご確認ください。

Step 7. ご近所への挨拶

細心の注意をはらって工事を行ないますが、ご近所の方にご迷惑をかけるかもしれませんので、挨拶文と粗品を持って、お客さまのご指定のお宅に伺います。勿論、書類・粗品は弊社でご用意します。

Step 8. 着工と現場管理

工事を開始します。施工スタッフ一人ひとりが管理者であり責任者であるという心持ちで、工程内容を確認しながら施工していきます。

Step 9. 竣工とお引き渡し

統括スタッフが竣工の確認をし、器具の取り扱いなどを説明させていただいた上で、お客様にお引き渡しとなります。

Step 10. アフターケア

竣工までのお付き合いではない、期限なしのサポートをさせていただきます。弊社担当の施工部位は勿論、それ以外にもお住まいに不都合が生じましたら、何年後でもお気軽にご連絡ください。

弊社は、地域完全密着型ならではのフットワークの軽さが自慢です。

よくある質問

Q:
トイレの表面がガサガサしていて、おそうじが大変。便器内のたまり水の跡が取れない。
A:
カルキなどによる陶器の経年劣化が原因です。そぎ落とすことで一時的には解決しますが、すぐにまた汚れてしまいますので、交換がおすすめです。
Q:
ガス屋さんのTVCMでやっている「エコジョーズ」って何?
A:
エコジョーズとは、排熱を利用して効率よくお湯を沸かせる省エネ性能の高い給湯器です。全てのガス機器メーカーがこの商品を扱っています。
Q:
雨戸が滑りません。
A:
近年コストが下がってきた電動シャッターへの交換をおすすめします。
Q:
雨漏りで困っています。
A:
雨漏りは、1つの原因で発生している場合と、複数の原因で発生している場合があります。後者は古い建物に多く見られ、修理には費用と時間がかかります。
Q:
マンションの床の貼り替えを考えているが、同じ床材でも料金に差があるのは何故?
A:
既存の床を剥がすかどうかによるものです。剥がす場合、六畳で3~5万円の差が生じます。仕上がりを考えると古い床は剥がした方が良いでしょう。
Q:
支払方法は?
A:
現金、お振込み、TOTOリモデルローンによるお支払いを受け付けています。

介護保険による住宅改修

要介護認定を受けている方が住宅改修を行なう場合、事前に役所へ申請すると住宅改修費が支給され、お得に住宅改修を行なうことができます。

正興は登録業者ですので、まずはご相談ください。ケアプランの作成もできます。

耐震工事

耐震補強工事の様子 耐震補強金物

耐震工事には国の定める正規耐震設計に基づいた耐震工事がありますが、実際にこれを行なうと、国から補助金が120万円ほど出るものの、工事費や工事管理費、補助金申請等で、最終的に500万円もの費用がかかります。

正興では、DAIKEN製『かべ大将』を用いて、国の規定には届かないにしても、家が大きく崩壊することはない耐震工事を約300万円という比較的安い料金で提供しています。

ショールームの活用

家づくりやリフォームについて、休日はじっくりと情報収集ができる良い機会です。設備について効率よく知りたいのなら、ショールームを活用しない手はありません!

ショールームの前に

まずはメーカーのカタログを見ましょう! お取り寄せもできますし、メーカーのウェブサイト上で見ることもできます。カタログを見れば、価格やデザインなど商品の雰囲気が分かり、ショールームに行った時に無駄な時間を省けます。

また、リフォーム箇所にメジャーを当てた写真を撮るか、リフォーム箇所の寸法をメモに書いておきましょう。ショールームで新しいプランを作る際に役立ちます。

以上のことで「大変だ」「面倒だ」と思われた方は、ぜひ弊社にご連絡ください。建築のプロが採寸にお伺いします。リフォームのご相談、採寸は無料で行なっています。

[総合カタログ][商品カタログ]

ショールームへ行こう

水まわりの事ならTOTO ショールームへ、床や壁の補強ならダイケン ショールームへ、窓まわりやテラスの事ならYKK ap ショールームへ行きましょう。

ショールームでは、ご予約があれば、プロのアドバイザーが商品の紹介やコーディネートのアドバイスなどをいたします。かかりつけの施工店が同行している場合は施工日数や大まかな料金もその場でお伝えできます。

[TOTO 練馬ショールーム 外観]

ショールームの後は

弊社にご連絡ください。ショールームで作成したプランをもとに、全体の費用やプランをご提案いたします。お客様の生活スタイルや予算に合わせてプランを作りますので、ご要望はふるってお申し付けください。